Blog

スタッフ自ら足で得た

中国生活情報ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 上海の生活
  4. 上海の食事 中華が苦手なあなたもココなら満足【鼎泰豐(Din Tai Fung)】

上海の食事 中華が苦手なあなたもココなら満足【鼎泰豐(Din Tai Fung)】

みなさんこんにちは。

引越しの「トランジットアジア」奥村です。

実は私・・・中華料理が苦手でして(汗;)

(ちなみに日本の王将なんかは大好物なんですが♪)

ということで上海に来て数年経ちますが、なるべく中華料理は避けて避けてここまできました。

私のまわりには同感してもらえる方が少ないのですが、中にはいらっしゃいますよね!苦手な方!ねっ!

ただ中国に来てから、小籠包だけは大好きでよく食べます。

・・・点心だから中華料理での部類ではないんでしょうか?

そのお店は、日本にも東京、横浜、名古屋、大阪、京都に進出しているコチラ↓↓

鼎泰豐(ディンタイフォン)

小籠包が看板メニューの点心料理店です。

ご存知の方も多いでしょうね。

今では世界10カ国110店舗以上に広がるブランドで、上海にも8店舗もあるそうです。

ちなみに海外出店1店舗目は日本(新宿高島屋)だったようですよ。

  

メニューは、中国語、英語、日本語、韓国語表記があります。

世界中の方が利用されているのがわかりますね~。

小籠包は5個 or 10個のオーダーが出来て30元~106元/5個

他のメニューもいろいろあります。私は相変わらず他の料理はあまり食べないので、写真がなくてすみません。

広い店内はとても清潔で、毎回日本人のお客さんもチラホラ。

スタッフもとても親切で丁寧なので、サービス面も満足だと思います。

上海市内の店舗は↓↓コチラ。。

まだ行ったことのない方はぜひ足を運んでみてください(^▽^)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
The following two tabs change content below.
奥村 庸子
現場大好き!人と関わること大好き!サービス業大好き! プライベートでは極度の人見知りの私ですが、なぜかお客さんの前ではスイッチが切り替わるんです。 日本ではブライダル業界で8年、ホスピタリティ・マインドを身につけ、気がつけば上海。モノを運ぶ引越し業だって、お客さまと接するサービス業の一部!!今、現場&セールス担当のため、弱点は長時間のデスクワークと数字が苦手。

関連記事