Blog

スタッフ自ら足で得た

中国生活情報ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 上海の買物
  4. 上海の買物 上海最大規模の花市場”上海曹家渡花市場”に潜入

上海の買物 上海最大規模の花市場”上海曹家渡花市場”に潜入

みなさん、こんにちは。

引越しの「トランジットアジア」奥村です。

先週は食器市場をご紹介しましたが、今回は市場第2弾、花市場のご紹介です!!

上海の花屋さんで働いている知人に以前連れて行ってもらったとき、安さと種類の豊富さに驚き、今度はゆっくり来たいなぁと思いながら早1年…

忘れた頃にやっときました。

上海最大級の花市場曹家渡花市場

普陀区長寿路1148号(×万航渡后路)

地下鉄11号&13号 隆徳路駅3号出口からこちらに向かって歩いてると、

切り花を抱えた人とよくすれ違います。

建物の中に入ると、ふわぁ~っとお花のいい香り♪

本館と別館?とに分かれていて、手前の館には、一般客で賑わっている、切り花、鉢植え、観葉植物などのお店がずらーっと両サイドに並んでいます。

 

鉢植え専門店、観葉植物専門店、切り花専門店・・・と、

各店舗はそれぞれ取扱っている種類が異なるようですね。

そして、最近ブームの多肉植物のお店も発見!!

既に花器に寄せ植えされているものも(1個40元~)ありましたが、1個5~10元で、30種類ほどの多肉植物を単品で販売もしていましたよ。

あとは、プリザーブドフラワー専門店も!

高い物でも6個入りで100元前後・・・日本では考えられない衝撃価格です。

奥の建物に進んでいくと、そこは、切り花のみ扱っているお店の集まり。

こちらは、卸売専門なのか、雑然としている感じでした。

でもやはり卸売価格なだけに、どれもこれも安い!

販売は10本~20本~というお店ばかりですが、バラ20本30元とは驚きです。

以前知人に聞いた話では、見た目は問題ないけど、切り花の持ちは日本のお花とは比べ物にならないとか・・・

まぁでも、一般の方が自分で楽しむ程度ならこの価格なら許せますよね!

中卸や小売業者だけでなく一般客も購入できるのが、嬉しいこの花市場。

目の保養に一度どうでしょうか?

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
The following two tabs change content below.
奥村 庸子
現場大好き!人と関わること大好き!サービス業大好き! プライベートでは極度の人見知りの私ですが、なぜかお客さんの前ではスイッチが切り替わるんです。 日本ではブライダル業界で8年、ホスピタリティ・マインドを身につけ、気がつけば上海。モノを運ぶ引越し業だって、お客さまと接するサービス業の一部!!今、現場&セールス担当のため、弱点は長時間のデスクワークと数字が苦手。

関連記事