ロックダウンによるワクチン切れ救済対応!血清再手続きの無料ご案内。

#ペットと一緒

・ロックダウン期間中、動物病院へ行けず、ワクチンの有効期間が切れてしまったお客様。

・前回の血清検査を弊社で手配させて頂いたお客様。

↑ ↑ 上記に該当されますお客様のワンちゃん、ネコちゃんで、再度ワクチン接種と血清検査をご希望の場合 ↓ ↓ 

次回10月の血清搬送を無料で対応いたします!

上海のロックダウン期間(2022/3/28-6/30)中に狂犬病ワクチンの有効期間が切れ、前回の弊社手配血清検査がやむを得ず無効となってしまわれたお客様について、次回10月に弊社で行う狂犬病抗体検査手続きに限り血清搬送は無料で対応いたします。(動物病院での採血費用約800元、検査施設での検査費用13,000円は実費になります。)

お問い合わせ、お申し込みについては、前回の血清検査時に対応させて頂いた弊社担当スタッフへ、またはトランジットアジア上海 電話 021 3208 7880、メール shanghai@transit-asia.com までご連絡ください。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ