Blog

トランジットアジア



ブ・ロ・グ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 上海の生活
  4. 週末は【父の日】 忘れないで!

週末は【父の日】 忘れないで!

こんにちわ、クロパンです。

また最近暑くなってきましたね!またまた辛い天気が。。。

このままいったら、今年の夏はどんだけ~ 暑くなるんですかね?

もう、こんな日が続くとハンドタオルが欠かせません。。。

~プチメモ~

どんだけ~ とは?

新宿2丁目のゲイ仲間で流行った言葉、2007年流行語大賞受賞、

ちなみにその年のその他の流行語はこちら↓

・(東国原氏)どげんがせんといかん

・(石川遼)ハニカミ王子

・(小島よしお)そんなの関係ねぇ~   などなど

懐かしいですね~~

さてさて、今週末(6月15日)は父の日です。正確にいうと毎年6月の第三日曜日が父の日にあたります。(ちなみに母の日は毎年5月の第二日曜日)

ただちょっと調べてみたら、台湾父の日8月8日八八baba   爸爸baba)らしいです。

なんとなく、発音の語呂からみたらわからなくもないですが、なぜですかね???

もうプレゼントは用意しましたか?

それにしても。。。

私だけかもしれませんが、父の日って母の日に比べると、なんだか目立たないというか、よく忘れられている気がするのですが。。。どうですか?

昔、日本でこんな言葉が流行りました。

「亭主元気で留守がいい」

これは、「タンスにゴン」というタンスに使う防虫剤のCMで流行った言葉です。

意味はそのままで、「亭主(旦那さん)は元気に仕事して稼いでくれればいい、家にいても邪魔だから帰ってこなくていい」という意味です。

まあ、あながち間違ってもいなかったかもしれませんが、お父さんにとっては悲しいですよね。。。

もっと時代を遡(さかのぼ)れば、「地震、雷、火事、親父と怖いもののうちの1つに数えられており、家の中でも大変威厳があったのですが。。。いつから変わってしまったんですかね。。。

だけど、この言葉中国では絶対ないでしょうね!

(妻が中国人である私の経験からですが。。。)

それに、日本でもこの言葉はもう当てはまらないでしょうね?

そもそも、この言葉が流行った頃は、女性は結婚後ほとんどが専業主だった時代。

しかし、今は女性が最前線で活躍しています。

下手したら今は専業主の時代?

全国のお父さん、頑張ってください!

私も今年お父さんになったばかり!

「亭主元気で。。。」なんて言われないよう頑張ります!!!

皆様、どうか素敵な週末(父の日)をお過ごしください!

関連記事