Blog

スタッフ自ら足で得た

中国生活情報ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 上海の生活
  4. 上海の食事 中華の嫌いな日本人でも食べれる中華料理第二弾

上海の食事 中華の嫌いな日本人でも食べれる中華料理第二弾

このところ、気温の変化が大きく体調崩しやすい感じですが、お元気でお過ごしでしょうか?

お引越しのトランジットアジア北村です。

中華があまり食べられないあなた向けに発信いたしております中華の嫌いな日本人でも食べれる中華料理の第二弾です(あえてメジャーな鼎泰丰なんかは避けております)

今回のご紹介は、前回と同じ南豊城の中にある右庭左院鮮行者牛肉です。

英語名は、なぜかUMAMI POTです。

南豊城の映画館の隣です。

牛肉がぶら下がってます。

メニューから、お肉、野菜等を選びます。

たれは、色々種類のある中から自分の好みに併せ配合できます。

この日注文したのは

匙皮肉(お皿にそれぞれ、しゃぶしゃぶする時間書いてあります。)

なんか首に近い肉?

肥胼肉

牛肉ボール

他野菜、キノコ、湯葉等頼みました。

それを、

この鍋で

しゃぶしゃぶして頂きます。

お勧めのたれは、海鮮醤油です。

この店、牛肉が非常においしいです。

更に、この小豆たっぷり、練乳たっぷりのかき氷がお肉の後には非常にうまい!!!!

そら太りますね。

日本のしゃぶしゃぶとはちょっと違いますが、出汁もあっさりとしていて

日本人にはお好みの味だと思います。

これから寒くなってくる中、身体もあったまりますよ。

是非一度お試し下さい。

しかし、野菜は全く写真撮ってませんでしたね。

お肉、お肉、お肉って感じで食べてたんですね。

反省ーーーーーー。

《お店はこちら》
上海市遵義路100号 南豊城南区4階(紫雲路との交差点にある建物です)

関連記事