Blog

トランジットアジア



ブ・ロ・グ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 上海の生活
  4. 上海で551の肉まん???アピタの日式肉包

上海で551の肉まん???アピタの日式肉包

暑い日が続きますね。かなり高温になってきて、また湿度が高いので不快指数高いですので、体調には十分気を付けてください。

日本へ戻ると下痢をする体質になってしまった、引越しの「トランジットアジア」北村です。

みなさん特に関西付近の方は、蓬莱551の豚まんに対する思い入れがあるかと思います。

私も、日本へ帰ると必ず食べてます。(この間は、豚まんにつけるマスタードの他にゆず酢がついてきました。ゆず酢をつけてもおいしいですね。

豚まんも中華、という事で上海でも同じ味ありそうなんですが、実はなかなかないんです。

そんななか、いつも仕事帰りに寄るアピタさんの日式肉包を購入してみました。

ま、そんな期待せずに食べたのですが

これが、なんと551系のお味。それからしばらくあるだけ買いこんでました。

ちなみに、肉まんの隣の日式奶黄包もなかなかのお味です。

(豚さん、熊さんの可愛いシリーズもありますね)

豚まんですが、いつも店舗には4-5個しか置いてなく、最近あるだけ買ってたらアピタさんも数を増やされた???様で10個あることもありました。

みなさん、一度味わってみてください。

もう一つ、これは前からお気に入りなんですが、

白切鶏の美味しいお店が、婁山関路にあります。

アピタさんから行って、天山路を超えると汇金百貨がありますが、それを超えて少し行くと

こんなお店があり、ほぼ白切鶏専門です。

4分の1、半分、1羽分と買う事が出来ますが、値段も安く(重さによりますが、半分でも20元台です。)

お持ち帰りにすると、ちゃんとトレーにいれて手提げ袋に入れて、薬味と、たれは、別にビニール袋にいれてくれます。

今日ご紹介の2点はおすすめです。

一度味わってみてください。