Blog

スタッフ自ら足で得た

中国生活情報ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 上海の生活
  4. 上海の買物 アンティーク家具雑貨店@地下倉庫

上海の買物 アンティーク家具雑貨店@地下倉庫

みなさんこんにちは。

引越しの「トランジットアジア」奥村です。

みなさんは労働節の3連休、どのようにお過ごしになったのでしょうか?

私はしっかりお休みを頂いて、ずっと気になっていたお店に行ってきました。

2,11号線 江苏路駅からタクシーで1メーター

お店の名前も知らず、人づてに聞いていた住所も曖昧で、お店への入口が見当たらずウロウロしていたら、保安のおじさんが遠くから私たちに手招きして・・・オーイ!ココだよって!!w(・0・)w

なぜ私たちがそのお店を探していたのが分かったのか・・・

迷うお客さんが多いんでしょうか?

エレベーターで地下1階へ下りたら薄暗いけど、雰囲気のいいスペース。

SPACE by REDZEPI

静安区康定路1590号B1室 ×万航渡路

ひんやりする地下倉庫のようなスペースに、家具やら、雑貨やら、調理器具やらすごい数、並べられていました。

  

ちなみに、見えてるもの全て売り物です。

1点もののような大きな家具や、小さな雑貨まで、これこそ”アンティーク”雑貨というものがひしめき合っていました。

店内には意外にお客さんも多く、スタッフも若いスタッフばかり。

もともと、私も興味のあるジャンルなので、テンション上がりっぱなしでした。

ただ、お値段もそこそこします。

右上のウッドプレート(スペイン料理のお店などでよく生ハムが盛られて出てくるもの.笑)は、定価で300元、割引後で140元。。

値段が書いていないので、全て聞かないといけないのですが、下のホーローカップも割引後で69元ぐらいだったかと・・・

雑貨や食器を5点ほど購入しましたが、定価1,720元→割引後570元

日本円でこれで1万円!?と割引後の価格でさえも驚いてしまうほどでしたが、気に入ってしまったので購入。

店内が広いので、ゆっくり見ていたらいつの間にか1時間ほど経っていました。

隠れ家のようなこんなお店、これからもどんどん探して紹介していきますね♪

The following two tabs change content below.
上海本社の現場スタッフ、総務や経理スタッフがごくごく「まれ」に投稿しています。上海生活者ならではの日本人があまり知らない特ダネやニッチな情報を、くどいようですが、ごくごく「まれ」に発信しています。

関連記事