Blog

スタッフ自ら足で得た

中国生活情報ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 上海の出張
  4. 浙江省寧波にある水族館に行ってきました!

浙江省寧波にある水族館に行ってきました!

引越しの「トランジットアジア」能勢です。

引越しラッシュもようやく落ち着き、先日休暇を取り、家族を連れて浙江省寧波にある水族館に行ってきました。

実は中国で動物園には行ったことはあったのですが、水族館は初めてです。

(余談ですが、十数年前に北京で初めて動物園に行ったときは、パンダが黄色かったです。。。汚れで。。。)

思ってたより建物が立派で、わきには「国家級観光地区?」みたいな看板とAAAAと4つのAが。。。正直どのくらいレベルなのかはわかりませんが、きっと良いはずです!だって、Aが4つもあるし。。。

中に入ると、なかなか内装もなかなか凝ってました。

アマゾンっぽいところやエジプト?古代?などなど

どことなくジャングルを思わせるようなところも。。。

これは魚多すぎ???

昔よくパチンコに行ったのですが、そのときに遊んだ「海物語」の魚群リーチを思い出しました!(パチンコ知らない方すみません。。。)

日本の水族館(どこかは忘れましたが)にもありましたが、ここにもありました。

水中トンネル!

ウミガメが泳いでましたが、何故か赤いマント?を着てました。

さすが中国!

レインボークラゲの案内につられて来ましたが、、、

ライトアップ(7色)の事だったんですね。。。

もちろんショーも!

あまり綺麗に写真が取れなかったのですが、アザラシに始まり、アシカのショー、白クジラのショー、そして最後はイルカショーでフィニッシュ!

白クジラは初めて見ました。

そして今回の水族館で一番驚いたのがこちらのショー。

タイトルは「美人魚」のショー。

直訳すると人魚?になるのですかね。。。

でも、まさか人魚ってことは。。。

出てきました人魚!!!

ただ残念ながらこちらの人魚さん、水中メガネをかけてて、顔がよくわかりません。

しばらく人魚さんの水中ショーが続いた後、思いもしない王子様の登場!

ストーリー設定としては、恐らくこの王子様が何かの原因で溺れたんでしょうね?たぶん。。。

最後はハッピーエンド?

ショーの途中、何のナレーションも無かったので、ショーを見ながら勝手にストーリーを想像する感じになってました。

他にも鯉に餌の入った哺乳瓶をあげるコーナーがあったり、水族館なのになぜか狼がいました。

いろんな意味ですごく楽しかったです。

日本より面白い?かもしれないです。

こちらは浙江省寧波(上海から新幹線で2時間半位)のところにある水族館ですが、何かのニュースで見ましたが、上海にもかなり大規模な水族館を建設予定だとか。。。

いつになるかわりませんが、できたら是非行きたいと思います!

今後は人魚じゃなく、半魚人のショーが見れるかも?

The following two tabs change content below.
能勢 淳
初めてお会いした方からにはよくどこの国の方ですか?とか、いきなり中国語で話しかけられることがよくありますが、こう見えても東京生まれの中国語が得意な日本人です。主に引越し現場の作業スーパーバイズを担当していますが、何でもこなせる引越しマンになる為、日々頑張ってます!現場でお会いした際、ご相談、ご要望ありましたら、お気軽に声をかけてください!日本語で。。。

関連記事