上海の生活

【立夏】今日は何をする?

こんにちは!葉っぱの画像(プリ画像) 葉っぱの画像(プリ画像) 葉っぱの画像(プリ画像) 葉っぱの画像(プリ画像) 葉っぱの画像(プリ画像) 葉っぱの画像(プリ画像) 葉っぱの画像(プリ画像)

今日は二十四節気の立夏です。

みなさんご存知でしたか?

私もネットを見てきずきました。

立夏は夏の気配が感じられるころ  と中国では言われています。

また、中国では二十四節気になると決まった食べ物を食べたり、

なんかの行事や決まり事をしたり。。。

私もそんなに詳しくないのですが、

例えば清明になると、ほとんどみんな草で作ったもちを食べ、墓参りに行きます。

じゃ、今日は何をするんでしょう?葉っぱの画像(プリ画像) 葉っぱの画像(プリ画像) 葉っぱの画像(プリ画像) 葉っぱの画像(プリ画像) 葉っぱの画像(プリ画像) 葉っぱの画像(プリ画像) 葉っぱの画像(プリ画像)

地域によって変わりますが、上海では子供が首にたまごをかけるそうです。

今では街中で見かけないのですが、昔はほとんどしていたと、母が言ってました。

なんか想像がつかないので、ネットで検索~

入れる袋を手作りです。

あと、立夏の日になるとみんな体重を測ってたそうです。

深い意味は知らないが、福がやってくるらしいです。

(これは今日みんなできますね。そして明日から確実にダイエット決心!(笑))

葉っぱの画像(プリ画像) 葉っぱの画像(プリ画像) 葉っぱの画像(プリ画像) 葉っぱの画像(プリ画像) 葉っぱの画像(プリ画像) 葉っぱの画像(プリ画像) 葉っぱの画像(プリ画像) 葉っぱの画像(プリ画像) 葉っぱの画像(プリ画像) 葉っぱの画像(プリ画像) 葉っぱの画像(プリ画像) 葉っぱの画像(プリ画像)

今ではあまり見かけなくなった習慣ですが、

長い年月をかけて継承されてきたものは、その人、その地域の宝物です。

流行に追いつくのに頑張ってる今、伝統を維持するのも大切な事ですね。

@my

関連記事

PAGE TOP