上海の生活 上海で靴、バッグが壊れた。どうしてますか? – 引越しの「トランジットアジア」

上海の生活 上海で靴、バッグが壊れた。どうしてますか?

上海の生活

みなさんお元気ですか?

引越しの「トランジットアジア」北村です。

道の悪い上海、靴の一部が傷ついたりパーツが外れたりすることもあるかと思います。

そんな時、使える店が何軒かありますが私が良く使うのはこちらです。

TAO’S(稲仕)です。仙霞路x芙蓉江路の近くにあります。

ブランド物のバッグでパーツがなくなり純正品を使用したいとかですと難しいですが、靴、バッグ等が汚れた、壊れた等等は結構上手に直してくれます。

結構色々と持ち込まれてますが、靴とバッグが主体です。

修理代は、300元前後する事が多いのであまり安い物の修理には適さないかもしれないですが、色々な場面で対応してくれます。

革製品は全てOKという事で、ソファー革ジャン等も修理可能なようです。

上海の湿気で革ジャンやバッグがカビたりすることもありますよね。

カビてしまったり、問題があるバッグや靴等があればもっていって復活させてみてはいかがでしょうか?

冬至が近づき暗くなるのが早くなってきましたね。

これから寒くなりますが、風邪などひかない様気を付けてください。

《お店の場所》
稲仕(TAO’S)
上海市仙霞路424号(仙霞路x芙蓉江路交差点の水城路側に少し入った所です)

The following two tabs change content below.
北村 良平
1992年に中国に最初に中国上海入り、その後、現在と全く異なる業種での仕事で、日本に戻ったりしながらも、結局中国に戻ってきてしまい、中国滞在のべ20年程度(良くわからなくなってます)。中国生活でお困りの事があればなんでもご相談ください。  太い体に軽いフットワークで(本人が思ってるだけ?)日々頑張っております。 また、100kgを超えた所から現在ダイエット実施中、サボって逆に増えてしまったりもしながらこちらも頑張っております
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ

ブログ内検索