上海の生活

中華の嫌いな日本人でも食べれる中華第三弾 香鍋 焼き芋

もうすぐ旧正月ですが、この時期やはり寒くなってきましたね。

皆様風邪には気をつけてくださいね。インフルエンザも流行ってきているようです。

トランジットアジア上海の北村です。

勝手にシリーズ化しております中華の嫌いな日本人でも食べれる中華第三弾、今日はどこの大型ショッピングセンターにでも入っていそうなお店を紹介します。

今回は、星遊城(4号線上海体育場駅と地下で直結のビル)で紹介いたします。

星遊城には、まいどおおきに食堂、すき家、鎌倉パスタ、mo-mo牧場等入っており好き好んで中華?と思うかもしれないですが、街中でも類似のお店を良く見かけるお店ですのでどこかで一度チャレンジしてみてください。

まず、香鍋屋さん(蜀天上)

香鍋5

イメージの通り辛い鍋ですが、おしゃれな雰囲気になっております。

香鍋9

香鍋4

今は、セール中1月31日までなんと6.8折(6.8掛けという事です。32%割引ですね)

香鍋11

注文は、もし絵の中にあればそれを指さして頼んでもよし。

並んでいる食材を指さして店員さんにボウルに入れてもらってもよし。

ただ、辛いの好きな人以外は微辣(ウェイラー)にしといた方がいいです。

香鍋6

お野菜、湯葉(おすすめ)

香鍋7

お肉、キノコ類

香鍋

2香鍋

こんな中から好きなのをえらんで、ボールに入れていってもらいます。

指させば大体適当に量入れてくれます。(増減は可能)

で待つこと5分程度

一緒にたれと絡めて暖かくしたものが大きな器で出てきます。

(この日は、持ち帰りしたので完成品の写真ないです。後日アップします)

だいたいこんな感じです。

香鍋10

野菜も結構おいしく食べれるので、単身赴任の男性(俗に言うおっさん)にもおすすめです。

野菜をとって健康的に上海生活を!!

もう一軒、一時街中で良くみかけた焼き芋専門店、最近あまり見かけないですね。(ドラム缶で焼いているのは良くありますが)

これも星遊城地下2階にあります。薯の語さん

なんか、むりやり日本語に近づけた感がある店名ですが。

焼き芋

中国特有の日本でいう安納芋に近い?品種のお芋です。

もちろん焼きたてアツアツです。生芋も購入可能です。

焼き芋3

また、芋ケンピ、干しイモも売ってます。

懐かしい味ですが、素材そのままの甘さでこちらもおすすめ

焼き芋2

他にも麻辣烫(一部日本人女性に大人気),仙芋鮮等、美味しいものはあるのですが、また次回ご紹介します。

案外、中華スイーツも捨てがたい魅力ありますね。

そろそろ、日本に一時帰国される方も出てきておりますが、みなさん気をつけて帰ってください。

《お店の場所》

星遊城地下2階(地下鉄4号線駅から地下2階直結してます)

上海市天钥桥路580号  星遊城 地下2階です。

関連記事

PAGE TOP