Blog

スタッフ自ら足で得た

中国生活情報ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 上海の文化
  4. 上海にある島「崇明岛」って?

上海にある島「崇明岛」って?

引越しの「トランジットアジア」能勢です。

先日、仕事で上海の崇明岛というところへ行きました。

(仕事でもプライベートでも初めて!)

名前の通り、「島」です。(小さい島)

東京でいう、三宅島とか八丈島とか???

実はそこまで遠くはなく、車で行くことができ、島へは海底トンネルと橋が架かっています。(バスも通ってます)

上海から行くと、まず海底トンネルをくぐり、中間にある长興岛というところで外に出て、そこから橋を渡り崇明岛に辿り着きます。(距離で20~30km位?)

中間に属する长興岛にはサービスエリアがあり、イメージとしては東京-木更津間のアクアラインに少し似てます。

ただ、「海ほたる」みたいなものはありませんが。。。

有料道路で片道50元(往復100元)かかります。

崇明岛に着くと、やはり島ということもあり、景色も上海市内とは別世界。

どちらかというと、自然が多く農村部といった感じです。

風景をちょっと↓

こんなに広い畑も久しぶりに見た気がします。。。

せっかく来たので、仕事終わりに少しどんなところがあるのか島の中を巡ってみました。

まず見つけたのがこちら↓

「広福寺」というお寺です。

日本語で音読みすると「コウフクデラ?」(幸福寺?)

有名なのか有名ではないのかちょっとわかりませんが、小さいお寺でした。

次に行ったのはこちら↓

「東湖」という小さな湖です。

平日のせいか、天気が悪かったせいか、ボートとかありましたが、誰も乗ってません。因みに観光客もいません。

最後はこちら↓

「東灘湿地公園」という割と敷地の広い公園です。

こちらは、何組か観光客らしい方もいました。

地図を見たらだいぶ広そうでした。

公園内の見学は有料です。

今回は時間も無かったので、中までは入りませんでしたが、散歩するには良さそうなところでした。

時期も関係しますが、駐車場から公園入り口までの道にも花がたくさん咲いてました。

中はもっとあると思います。

観光するなら、ここは良いと思います!

と、さっくりと案内してしまいましたが、機会があったら一度観光に如何ですか?

また、一味違った上海を体験できますよ!

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
The following two tabs change content below.
能勢 淳
初めてお会いした方からにはよくどこの国の方ですか?とか、いきなり中国語で話しかけられることがよくありますが、こう見えても東京生まれの中国語が得意な日本人です。主に引越し現場の作業スーパーバイズを担当していますが、何でもこなせる引越しマンになる為、日々頑張ってます!現場でお会いした際、ご相談、ご要望ありましたら、お気軽に声をかけてください!日本語で。。。

関連記事