Blog

スタッフ自ら足で得た

中国生活情報ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 上海の生活
  4. 「辛い中華が食べたい!」そんな時はココ!【天辣】

「辛い中華が食べたい!」そんな時はココ!【天辣】

引越しの「トランジットアジア」能勢です。

たまに、辛いもの食べたくなりませんか?

そんな方に、今日は辛い中華料理店、しかも内装がおしゃれなお店をご紹介します。

お店の名前は「天辣」。字から辛いのがわかります。

ご紹介するお店は、ブログでもよくご紹介させて頂いてます地下鉄2号線「娄山关路駅」近くにあるAPITA地下のお店です。

(ここ以外にも3店舗あるみたいです)

さっそく写真でご紹介。。。

お店の外です。よくわからない像が立ってます。

こちらは店内(一部)。これだけ見ると中華料理店っぽくないですよね?

ちなみに左に見える柱はお皿が積み重なってできてます。(もちろん固定されてるので安全ですよ!)

それではお料理を。。。

今回頼んだ一番のメイン料理。見るからにからそうですね!

さて、中身は?というと。。。

こちらのお肉何かわかりますか???

そう、「カエル」です。

中国ではカエル肉の料理はとてもポピュラーで、いろいろなところで見かけます。

日本人からすると、ちょっと。。。と引く方もいるかもしれませんが、食べてみるとこれが結構美味しい!食感的には鳥と魚の間といった感じでしょうか?

ただ、骨がちょっと多いですけど。。。

そして、このカエル料理と一緒に出てきたパン。

何で?なんて思いましたが、聞いてみたらわかりました。

このように、一度パンの上に置いて、油を落とすそうです。

聞いてなければ、そのまま食べて、恥をかいてました。。。

それでは、その他の料理も!

こちらはネギ牛タン。ピリ辛ですがさっぱりしてて美味しいです。

中華料理でこういう牛タン料理は初めて食べました。

こちらは娃娃菜という野菜に春雨ののったもの(ニンニク風味の料理)です。

これは私がとても大好きな料理の一つ。

あっさりしてて、このタレがご飯に合うんですよね。。。

こちらは担々麺です。小さいお椀に入って、1人分サイズになってます。

本場四川の担々麺がほとんどが1人食べきりサイズ。

久しぶりにこういう担々麺を食べました。スープがとても濃厚で美味しいかったです。

ごはん。ちょっと変わってました。表面が少し硬かったですが、お米は美味しいです。

実はこれは、各テーブルにあるサービスの漬物。

パッと見どちらが辛そうに見えますか?

普通左のちょっと赤い方が辛く見えますよね?

だけどビックリ、右のキャベツの漬物がまさかの激辛。

よく見たら青唐辛子が入ってました。。。

こちらはマンゴーのかき氷。

なかなか迫力がありますが、ほとんど氷なんで食べだすと意外に食べれちゃいます。

マンゴーの実が少ないのがちょっと残念ですが、氷の中にマンゴーのジャム?シロップ?が混ざっているのか、この氷も味が濃厚。

日本料理ばかりでなく、たまには中華料理も如何ですか?

探せばお洒落で美味しい中華料理店もたくさんあります。

カエル料理は好き嫌いがあると思うので、興味がある方は是非。

他にもたくさん料理はあるので、是非食べに行ってみて下さい!

【お店はこちら↓】
天辣 金虹桥店
茅台路179号 金虹桥国际中心LG2
(APITAと同じ階です)
電話;021-6277-1157

関連記事