Blog

スタッフ自ら足で得た

中国生活情報ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 上海の買物
  4. 上海にアピタ(APITA)登場 営業時間は10時から22時まで

上海にアピタ(APITA)登場 営業時間は10時から22時まで

引越しの「トランジットアジア」北村です。

先日は、あまりみなさん興味のないだろう所を紹介しましたが、

今回は、上海にお住まいの日本人、日本の商品が好きな方には有用な情報です。

あまり広告されていない?のか先日まで私も知らなかったんですが、2号線娄山关路の地下鉄駅のすぐ近く(天山路から娄山关路を少し入って、茅台路との交差点に金虹橋ARCH WALKという所の地下2階)にユニーさん系列のAPITAという日本のスーパーがオープンしました。

住所は、
上海市茅台路179号ARCH WALK地下1〜2階

話を聞いてると土日はかなり混むという事で、多分カルフールと同じくらいからオープン?

と思って9時前には到着したのですが、

営業時間は、10時から22時でした。

ただ、もうその頃には、開店待っている人も!

で、やっと10時開店

なぜか、みなさん急いで売り場へ!パチンコの開店でもないのに。

つられて、小走りで、売り場へエスカレータに乗って地下2階に、向かうと

さすがに、日本式の教育をされているのか、日本のスーパーと同じお出迎えが。

果物、お魚、お肉とさすがに綺麗に並んでましたが、

釘づけになったのは、

鳥コーナー

名古屋名物?の見たこともないラーメン

2元コロッケ、カレー味は3元

味噌カツ丼、天むすはまだ出てませんでした。

おはぎ、たい焼きもありました。

いか焼き、焼き魚も

秘密のケンミンショーで見たことのある、しるこサンドも

お酒、ビールも充実してました。

あまりだらだらと写真を並べても良くないと思いますので、このあたりで

やめますが、売り場はすごく整理されていて、惣菜が安く魅力的なものがたくさんありました。

東海地区の名産?天むす、味噌カツ等が特徴的でした。

思わず、買い物かごいっぱいに買ってしまい、

家に帰って、こんなに誰が食べるのよ。ダイエットは?と怒られてしまいました。

しかしながら、無駄にはせずに全てしっかり平らげました。

今は、スーパー部分のみですが、

フードコート予定

まだ、全然できてませんが、期待できると思います。

また、店舗スペースもかなりあり、

何が入るか楽しみです。

一軒、決まってるらしいのが。

パンやさん。早く開いてほしい。

今後に期待を持たせる内容でした。

弊社からも近いので、時々チェックを入れて何か入れば、報告します。

290

関連記事