上海の食事 鎌倉PASTAが星遊城にできました。 – 引越しの「トランジットアジア」

上海の食事 鎌倉PASTAが星遊城にできました。

上海の生活

引越しの「トランジットアジア」北村です。

先週末位から、やっと異常な暑さが過ぎ普通の夏になってきたという感じですが、そろそろ連続40度のころの疲れが出てくる頃ではないでしょうか?

私も、少し体のダルさを感じるここ最近です。(飲み会のダメージという説もありますが)

以前から、気になっていたんですが、徐家汇の美罗城のお店ではかなり多くの人が並んでいたので、なかなかいけませんでした。

が、最近になって、星遊城(八万人体育場の近く、4号線上海体育場駅から直結している食堂やゲームセンターのある建物IFに、オープンしました。

で、早速行ってきたのですが、こちらでは並ぶ事なくすんなり入れました。

3人で行ったのですが、なんも考えてなくて、似たようなパスタを注文しました。(和風とか、クリーム系とかもあるんで違うのを選べばよかったんですが。

ナポリタン

なすと何とかのパスタ

トマトとモッツァレラチーズのパスタ

を注文しました。

麺が、生めんという事で、ラーメンの麺のような感じでおいしかったのですが、若干ニンニクの効きがいいようで、おっさんには、胃の負担となりました。やっぱりラーメン、そば、うどんの方がいい?

ところが、デザート

といろいろな魅力的なデザートがあり、その中で

イチゴミルクフラッペ 写真が縦にならない。誰か助けて。

これが、長らく食べていない日本の味でした。量も多く満足しました。

心残りが、わらびもちパフェ。これは、次回挑戦します。という事で今度は デザート目的で行ってみます。

お店場所 上海市徐汇区天钥桥路580号 星遊城1階

もと、コールドストーンのあったところです。(コールドストーンも無くなってるわけではなく、星遊城内に移動しております。さらに、バッタもんのドンクが消えて(本物のドンクさんが出店してきたからなのか)ハーゲンダッツの店がオープンしました。

290

The following two tabs change content below.
北村 良平
1992年に中国に最初に中国上海入り、その後、現在と全く異なる業種での仕事で、日本に戻ったりしながらも、結局中国に戻ってきてしまい、中国滞在のべ20年程度(良くわからなくなってます)。中国生活でお困りの事があればなんでもご相談ください。  太い体に軽いフットワークで(本人が思ってるだけ?)日々頑張っております。 また、100kgを超えた所から現在ダイエット実施中、サボって逆に増えてしまったりもしながらこちらも頑張っております

カテゴリー

アーカイブ

ブログ内検索