News

トランジットアジア

からの

お知らせ。

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. トランジットアジアは体制の変更とリブランディングいたしました

トランジットアジアは体制の変更とリブランディングいたしました

トランジットアジア広報です。

トランジットアジアは、中国に滞在される日本人人口の減少傾向を踏まえ、日本式引越サービスをこれまで以上に精度を上げ、中日両国の幅広いお客様にご利用頂けるよう、トランジットアジアブランドを新たに制定し、リブランディングをいたしました。

リブランディングの目的は? 総経理チョコっとインタビュー!

リブランディングの背景と意図をお聞かせください。

7月から3ヶ月に渡り社内外でのリブランディングを行ってきました。トランジットアジアは日本の引越し会社ですが、中国でのサービス内容は全てお客様の声からスタッフが創意工夫しながら創り上げてきました。しかしながら日本の会社が異文化で業務を行い、日本語・中国語・英語等の多言語でサービスを展開する上で私たちが大切にするコアバリューを明確にし、トランジットアジア、スタッフ、そしてお客様と共通の価値を創造していくことが必要でした。現在弊社のお客様の10%前後を占める中国のお客様へもこれまで以上にトランジットアジアを知って頂く活動の社内での指針を制定し、お客様と社会に高く評価して頂けることを目指しています。

今までのトランジットアジアとどんなところが変わってきますか?

トランジットアジアのWEBサイト「会社案内」ページやブログ記事でも随時ご紹介いたしますが、今一度トランジットアジアの強みを検証しました。そこにはこれまでご利用頂いた多くのお客様からアンケートを取らせて頂き、私たちが新たに発見した価値の強化や、業界No.1の900件を超えるブログ投稿を通した情報発信などをさらに強化していきます。全ての行動指針を顧客の「Re・Start!(ポジティブな気持ちの変化)」と定め、引越しを通してお客様がポジティブな気持ちに変化してもらえる、そんな活動を進めていきます。スタッフの行動指針、引越作業における梱包・運送・配達などの技術的作業と使用する梱包資材、情報発信コンテンツ、など全てのお客様と弊社が接する原点がお客様の「Re・Start!」のための活動となります。

お知らせ

お知らせ一覧