北京の買物 超級秋田小町を買ってみて!! – 引越しの「トランジットアジア」

北京の買物 超級秋田小町を買ってみて!!

北京のトランジットアジア

引越しの「トランジットアジア」松雪です。

北京でも美味しい白米を食べたい。

まぁ日本人ですから。主食のお米は命です。

お弁当作りにだって、夕食だって。

日本の魚沼産コシヒカリとは言いませんが、パサパサや匂い(臭い)のあるお米は 「 チョットォ~  」ですよね。

北京在住で今食べているお米に満足できない方!是非一度お試し下さい。

その名も 「超級秋田小町」!!

超級!!というところがちょっと怪しい感じですが、、。お米はいわゆるジャポニカ米で、中国東方地方が産地かな??と思われますが、結構いい味です。

保温はわかりませんが、炊きたてなら日本で食べるお米と変わらんぞ~と思います。

(味覚が落ちたかもしれません。)

でもみなさんもきっと落ちてます。大丈夫です。美味しく感じるはずです。

 

近くの市場なんかでも普通に売ってると思います。探してみましょう。

もちろん量り売りです。

3.30元です。10キロで30元です。

どうです。安いでしょ。

この超級秋田小町に真っ白のもち米を(もち米も市場にあります。真っ白なのですぐにわかります。)

超級秋田小町=8 : もち米=2 くらいの割合で炊くと、、、

美味しく炊けます。

そこらのスーパー(日本食材)で売ってる高級米より全然美味しい。

お試しあれ。

どうしても近所の市場で「超級秋田小町」が見つからない方。

確実に手に入るのは所は、農展館北路の市場です!(2014年現在)

The following two tabs change content below.
松雪 信
豪州など各国5拠点の海外勤務を経て、2008年より北京駐在、2015年7月からは上海駐在。 中国駐在10年越え、物流業界25年、これまでに手掛けた引越しは5500件以上。 整理収納アドバイザーとして、「モノもココロも片付くRe・Start 引越し」を提案。 ペットオーナーだからわかる、中国入出国検疫手続きサポートをはじめ、在住者向けの情報発信の傍ら、たまにラジオMCも。。

カテゴリー

アーカイブ

ブログ内検索