北京の食事 玄亭のランチはいかが? – 引越しの「トランジットアジア」

北京の食事 玄亭のランチはいかが?

北京のトランジットアジア

引越しの「トランジットアジア」松雪です。

麦子店の龍宝ビル1Fにある「玄亭」は言わずと知れた「昼は定食」「夜は居酒屋」で評判のお店です。

何に評判って、周囲の日本食よりかなり「安い」です。そして「うまい」です。

カウンターもあるので一人飯もOK。

そんな玄亭さんのランチタイムの定食は35元前後でしょうか。。。

とんかつ定食。

チーズコロッケ定食。

一番のオススメは焼き鮭定食。

(鮭がふわっとやわらかい、、。)

お店の目印はこれ↓

店長さんになんとなく似てるような、、。

【お店はこちら】
龍宝大厦1F
Tel 010 6503 5885
11:30 – 14:00 17:30 – 23:00

The following two tabs change content below.
松雪 信
豪州など各国5拠点の海外勤務を経て、2008年より北京駐在、2015年7月からは上海駐在。 中国駐在10年越え、物流業界25年、これまでに手掛けた引越しは5500件以上。 整理収納アドバイザーとして、「モノもココロも片付くRe・Start 引越し」を提案。 ペットオーナーだからわかる、中国入出国検疫手続きサポートをはじめ、在住者向けの情報発信の傍ら、たまにラジオMCも。。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ

ブログ内検索