北京の生活 就業証と居留許可は大事です – 引越しの「トランジットアジア」

北京の生活 就業証と居留許可は大事です

北京のトランジットアジア

みなさん、こんにちは!

引越しの「トランジットアジア」北京支店です。

お陰様で、会社の繁忙期は無事に過ごしました。(*^_^*)

三週間連続勤務で、やっと三連休が来ました。
一日目、まず寝ます!(= ̄ ρ ̄=) ..zzZZ

二日目の今日からは色々用事が入って来ます!^o^

さて、今日のテーマは北京でお仕事をしている皆さんが持っている就業証と居留許可の話です。

ほとんどの方(たぶん90%くらい)は自分で労働局と公安局入出境管理処へ申請に行くことが有りませんでしたね?

会社の総務課や人事担当の方が手続きをされるか、ビザ代行業者へ依頼されたかだと思います。

労働局はどんな所でしょうか?

外国人就業許可、就業証、専家証の発行、更新、変更、抹消手続きをしています。

場所は南二環にある五階建です。去年に内装され随分綺麗になりました。

日本の銀行みたいに番号札を取って、番号が呼ばれるのを待ちます。と思ったら、、。
いや、番号呼ぶんじゃないんだ!番号を見るですね。
窓口の役人の方に聞いたら、
-「番号呼ばないですか?」
-「呼ばないです!」
-「ずっと?」
-「永遠に!」
-「うるさいから?」
-「うん!」
-「見えない人はどうする?」
ー「来ないだろう‼」
ー「あ、そうか。。。」

労働局でした。

さて労働局で外国人就業証を取得したら、、、

次は公安局入出境管理処です。

場所は北二環小街橋にある国章をつけている建物です。

(入口の処に沢山カメラが設置されてますので、タクシーはいつも遠ーいところで止まります。一時駐車も禁止なんですって。写真撮られたら200元罰金だそうですね〜 運転手さんも大変だっ。)

また番号待ちですね。ここは呼んでくれます‼ 中国語と英語で呼びます。

窓口の警察の方達は英語ペラペラ‼
留学経験者もいます。中国式の英語ではありません!

皆さんにお伝えしたいのは、ビザや居留許可をもらった時点で、記載事項を全てきちんと確認してください!
名前、パスポート番号、有効期間などの情報は非常に重要です。
また、手書きは認められません。(たとえばちょっと見えにくい印刷になった場合、上から手書きされていたりすることもあります。)

もしどこかミスが有ったりとか、疑問が有ったりとか、必ずその場で確認してください!

たまに窓口では「没事,没事(大丈夫、大丈夫)」と返事しますが、必ずやり直しもらって下さい!

ここで「没事(大丈夫)」を言っても、出入国の際に空港で「不行(ダメ)」と言われたら、大変なことになりますよ。

これチャイナスタイルです。

 

The following two tabs change content below.
北京分公司の現場スタッフ、総務や経理スタッフがごくごく「まれ」に投稿しています。北京生活者ならではの日本人があまり知らない特ダネやニッチな情報を、くどいようですが、ごくごく「まれ」に発信しています。

カテゴリー

アーカイブ

ブログ内検索