Blog

スタッフ自ら足で得た

中国生活情報ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 北京のトランジットアジア
  4. 北京の生活 北京日本人会日中交流チャリティ秋まつり その2

北京の生活 北京日本人会日中交流チャリティ秋まつり その2

引越しの「トランジットアジア」北京支店です。

先日9月24日(土)開催されました「北京日本人会・日中交流チャリティ秋まつり」

弊社のブースも大盛況のウチに終えることが出来ました。

今回はその模様から。。。

transit-asia-3 transit-asia-4

開催のあいさつも横井大使にお立会い頂き、鏡開きで開幕。

やっぱ日本のお祭りはこぉでなくっちゃね(-人-) あぁゆう樽とか見ると自然と背筋が伸びるのは日本人だけなんだろうな、と。

transit-asia-2 transit-asia-17

今回は催し物の関係上、2か所に分けてブースの出店。水を取り扱うので水道・蛇口近くの場所を確保して頂きました。

入口近くの好立地も手伝ってか、最初 1回3個までのヨーヨーでしたが水風船作成が追いつかず、中盤から1回2個までにして対応。。。

…それでも足らず 途中3回程、準備時間を設けましたね。

お待たせしてしまったお客様すみません。m(_ _)m

transit-asia-7 transit-asia-8

…と、トランジットアジア恒例の託児所 兼 休憩所 兼 工作コーナー。

transit-asia-10 transit-asia-12

もはや何がメインかも分らない感じ笑(・o ・) ま、皆さん楽しそうにしてればOKだよな、と。

transit-asia-13 transit-asia-14transit-asia-15

子供用の工作とは言え、作るのに結構難しい物も多く、

私も含め 子供や親御さんとスタッフで一緒に考えて完成させる物も多々ありましたかね。

transit-asia-16 transit-asia-6

と、この位の歳の子でも、既に男の子と女の子の遊び方に違いが出てます。って当り前か…。

女の子は塗り絵でもなんでも「私はこの色にしようと思うけど、〇〇ちゃんは何にする?」とか

色々相談しながら決めてく感じですが、男の子の場合、ペンでガンガン机を壊そうとしたり

ヒコーキや車なんかが作れる「3Dパズル(※プラモデルの厚紙版)」なんかでも、.

折角苦労して完成させても、使わないパーツを無理矢理付けて

「オイ!これ見てくれよ~スゲェぞ!」とか常に誰かと競い合ってる感じ。

transit-asia-1

と、中でも男女問わず人気だったのが「ツブツブねんどあそび・サンドクラフトコーナー」.

これは私も感心する完成度でした。 むかし流行った「ねりけし」位の触り心地の粘土です。

特定の木盤に色付ねんどをペタペタ貼り付けていき、多少失敗してもスグに修復可能で.

完成後は子供にも大人にも「作った感」の達成感がある優れ物。

ねんどは万一子供が誤飲しても体に害はないのと、手も汚れず、散らかりもせず。

最近の子供の遊び道具って凄いよなぁ。

The following two tabs change content below.
北京分公司の現場スタッフ、総務や経理スタッフがごくごく「まれ」に投稿しています。北京生活者ならではの日本人があまり知らない特ダネやニッチな情報を、くどいようですが、ごくごく「まれ」に発信しています。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事