インドカレーを食べに行こう!「蓮・池・印度餐厅」 – 引越しの「トランジットアジア」

インドカレーを食べに行こう!「蓮・池・印度餐厅」

上海の食事

引越しの「トランジットアジア」能勢です。

昔、「夏はカレー!」っていうようなCMとかなかったでしたっけ?

気のせい?

何かそんな記憶があるのですが、その勝手な記憶から今日はカレー屋さんを紹介します。

もちろん日本風のカレーも美味しいのですが、今日紹介するのはカレーの本場、インド料理のお店です。

お店の名前は「蓮・池・印度餐厅」、英語名で「LOTUS LAND INDIAN CUISINE」て言います。

場所は長寧区遵義路沿いにある「南豊城」の1F。(北棟、南棟の間(中央)を奥に入ったところです。)

こちらがお店の外観(夜だったのであまり綺麗に撮れてません。

店内①(こちらも店内が暗かったので、あまり上手く撮れませんでした。。。)

 

店内②、壁にインドに関係する絵画?

それでは料理のほうへ。。。

まずはカレー

 

注文したのは野菜カレー。

野菜もいっぱい、辛さもそれほど辛い!という訳ではないので、食べやすいです。

量も見た目よりあるので、2人でも十分。

 

インドカレーといえば、やっぱりナン。

こちらはガーリック風味のナンです。

他にもいろいろな種類があり、全部で10種類位あります。

 

これも定番?タンドリーチキン。

好みで3種類のソースをつけて食べるのですが、もともと味がついてるので、そのままでも十分美味しいです。

 

こちらはタンドリーベジタブル?

ジャガイモ、キノコ、ブロッコリー、豆腐?などがあり、こちらもソースをつけて食べます。

こちらの料理は味が薄いので、ソースをつけて食べるのがお勧め。

個人的には赤い(ちょっと辛め)ソースが好きです。

 

こちらはミントが入ってるカクテル。(名前忘れました)

2人での食事だったので、注文したのはこれだけですが、結局食べきれず。。。

カレーもチキンカレー数種、マトンカレー数種、エビやカニが入ったカレー、その他にもいろんな種類があるので、何度行っても楽しめます。

いろいろな種類のカレーや料理を食べたい方は、人数多めで行かれた方がいいですね。

残念ながらインドに行ったことがなく本場の味を知らないのですが、美味しければ何でもあり!?

カレーが食べたくなったら、是非行ってみてください。

たまにはインドカレーもいいですよ!

って、ふと思ったのですが、私の似顔絵ってインド人みたいな。。。

【お店はこちら↓】
住所;上海市長寧区遵義路100号 虹橋南豊城 豊尚街
電話;021-5299-1388

 

The following two tabs change content below.
能勢 淳
初めてお会いした方からにはよくどこの国の方ですか?とか、いきなり中国語で話しかけられることがよくありますが、こう見えても東京生まれの中国語が得意な日本人です。主に引越し現場の作業スーパーバイズを担当していますが、何でもこなせる引越しマンになる為、日々頑張ってます!現場でお会いした際、ご相談、ご要望ありましたら、お気軽に声をかけてください!日本語で。。。

カテゴリー

アーカイブ

ブログ内検索