上海の買物 デザインで選んだ中国製コーヒーメーカー – 引越しの「トランジットアジア」

上海の買物 デザインで選んだ中国製コーヒーメーカー

上海の買物

トランジットアジアの松雪です。

暑くなってきた上海。雨も多くなる季節で、今年もまたカビとの戦いかと思うとちょっと複雑な気分な毎日です。

気分転換に毎日飲んでいるコーヒー!。時間のある週末はお気に入りの珈琲店に行ったり、自宅で一杯一杯ドリップしたりするのですが、忙しい平日はもっぱらコーヒーメーカーにお任せしています。

珈琲はいつも豆を買ってくるのですが、豆からOKなコーヒーメーカーを淘宝で見つけたので早速使用感をレビュー!

デザインもそれとなく無骨な感じが良かったです。

 

gotech004

 

部品はこんな感じ。

本体と本体の上部のフィルターの役割をする器。そして、サーバー。

 

gotech001

 

上部をセットして、豆のまま投入。

 

 

電源を入れスイッチオン!。ものすごい音(この辺は中国的な感じな音)でミルされた後は、コーヒー粉を蒸気で30秒蒸し、3分ほどで完成。

 

毎朝バタバタとした時間でも、セットするだけなので、重宝してます。

デザイン、とても良かったんですが、「GOTECH」というメーカー。。

聞いたことないんですが、中国では有名なんですかね???

 

【購入したお店はこちら】
T-mall 変尚電器専営店

 

 

The following two tabs change content below.
松雪 信
豪州など各国5拠点の海外勤務を経て、2008年より北京駐在、2015年7月からは上海駐在。 中国駐在10年越え、物流業界25年、これまでに手掛けた引越しは5500件以上。 整理収納アドバイザーとして、「モノもココロも片付くRe・Start 引越し」を提案。 ペットオーナーだからわかる、中国入出国検疫手続きサポートをはじめ、在住者向けの情報発信の傍ら、たまにラジオMCも。。

カテゴリー

アーカイブ

ブログ内検索