Blog

スタッフ自ら足で得た

中国生活情報ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 上海の生活
  4. 上海の食事 アピタさん地下一階 Jタウンが遂にオープン

上海の食事 アピタさん地下一階 Jタウンが遂にオープン

だいぶ暖かい日が増えてきましたね。

引越しの「トランジットアジア」北村です。

昨日は住んでいるマンションでボヤ騒ぎがあり、びっくりくりくりくりっくりでした。(ちょっと古い???)

今日は早速本題へ。

いよいよ、アピタさん地下一階(金虹橋ショッピングモール)Jタウングルメ通り一部店舗オープンしました。

ほんとにうまくオープンするのか個人的にかなり心配だったので、アピタファンの一人としてはホッとしたのが正直なところです。

今後、まだまだスペースあるようなのでどんどん良いお店が増えるとありがたいです。

現状では、一つの通りのみで他は空いてて少し寂しいですね。

この前確認したお店は、

漁夫さん

魚町さん

満来 さん

大勝軒 さん

かぶら屋 さん

参もんじゃ さん

焼肉の虎丸 さんもオープン予定です。

一つ一つじっくりレポートしてみたいところですが、

まだ行けてません。

今日は一件行く予定ですが。

松雪さん、能勢さん、奥村さんのサポートもよろしくお願いします。

(ブログを読んで頂いている方、どうも一人で飲むのが寂しいので、どなたか暇のある方お誘いお願いします。)

おまけ

先日一時帰国時 京橋はええとこだっせ~の大阪京橋でこんなの見つけました(私の日本でのホームグランドです)

グランシャトーも昔と比べて若者っぽく??(京橋の中ではですが)なってしまって少し寂しいですね。

すごい買うの迷ったのですが、コピー商品、海賊版の日本への持ち帰りはダメと皆様にご案内している立場なので、買わずじまいでした。

これはコピー商品になるんでしょうか?????

お引越しシーズン続きますが、トランジットアジアでは急な辞令、お引越しにもできる限り全力でサポートいたします。

お時間の余裕のない方も、なにかと事情のおありの方も是非一度お問い合わせください。

ご連絡お待ちしております。

《Jタウンの場所》
地下鉄2号線 娄山关路駅直結です。
上海市茅台路179号ARCH  WALK地下一階

The following two tabs change content below.
北村 良平
1992年に中国に最初に中国上海入り、その後、現在と全く異なる業種での仕事で、日本に戻ったりしながらも、結局中国に戻ってきてしまい、中国滞在のべ20年程度(良くわからなくなってます)。中国生活でお困りの事があればなんでもご相談ください。  太い体に軽いフットワークで(本人が思ってるだけ?)日々頑張っております。 また、100kgを超えた所から現在ダイエット実施中、サボって逆に増えてしまったりもしながらこちらも頑張っております
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事