Blog

スタッフ自ら足で得た

中国生活情報ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 上海の食事
  4. 上海の食事 職人の味「鮨幸司」

上海の食事 職人の味「鮨幸司」

引越しの「トランジットアジア」能勢です。

代表的な日本料理の1つ、寿司。

私も寿司は大好物で、恐らく毎日食べても飽きないです。

そんな私と同じ寿司好きの方へ

紹介するのは日本人寿司職人が握るお寿司を味わえるお店「鮨幸司」さん

場所は長寧区仙霞露沿い(古北路近く)にあるお店。

こちらは(ランチですが)、人気のバラチラシ(100元)

マグロ、ブリ、サーモン、貝、コハダなど新鮮な魚介がたくさんのったチラシ寿司。

100元って普通のランチから比べると高く感じますが、食べたら納得できます。

こちらもランチですが握り寿司(並)(120元)

見た目から美味しさ、伝わりませんか?

セットなので、この他バラチラシ同様、サラダ、小皿料理、味噌汁、茶わん蒸しがあり、食後にはコーヒーかプリンが選べます。

こちらはデザートのプリン。

夜は380元からコース料理もあり、実はそんなにびっくりする程高くないです。

そして、寿司を握るのは日本人の寿司職人。

是非、「鮨幸司」で職人の味を堪能してください!お勧めです!

【お店はこちら↓】
住所;上海市長寧区仙霞路333号
電話;159-0177-9014

The following two tabs change content below.
能勢 淳
初めてお会いした方からにはよくどこの国の方ですか?とか、いきなり中国語で話しかけられることがよくありますが、こう見えても東京生まれの中国語が得意な日本人です。主に引越し現場の作業スーパーバイズを担当していますが、何でもこなせる引越しマンになる為、日々頑張ってます!現場でお会いした際、ご相談、ご要望ありましたら、お気軽に声をかけてください!日本語で。。。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事