Blog

スタッフ自ら足で得た

中国生活情報ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 上海の食事
  4. 上海で鰻が食べたくなったらココ!「丸忠」さん

上海で鰻が食べたくなったらココ!「丸忠」さん

2017年初めてのブログです。

というわけで。。。

(だいぶ遅いですが)明けましておめでとうございます。

引越しの「トランジットアジア」能勢です。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

年末年始はどうお過ごしになられましたか?

私は家族で韓国のソウルに旅行に行ってきました。

韓国には行ったことがなかったので、年末年始の休みを利用して行ってみよう!なんて思ったのが失敗。

わざわざ上海より北の寒いところに行き、ソウルの最低気温は当然マイナス。

行く季節を間違えました。。。

なので、その分美味しいものだけはいっぱい食べてきました。

(結果、数日で太りました)

と、余談はここまで。。。

今日のブログの本題です。

韓国とは全く関係ないのですが、鰻(ウナギ)が食べたくなった時にお勧めのお店を紹介します。

お店はトランジットアジアの事務所からも近い、長寧区の新世紀広場にある「丸忠」さんです。

まず紹介するのは「ひつまぶし」(写真は特上です)

この鰻の量!どうですか?

一つで三味が楽しめる料理。(誰が考えたんですかね?)

普通に食べて、薬味をのせて食べて、出汁をかけて食べて。。。

どの食べ方も好きです。

もう1品紹介

こちらは特上うな丼。

上にのって鰻の量もすごいのですが、実はごはんの間に鰻を細かく切ったものが入ってます。

なので、前半はがっつりうな丼を楽しんだ後、後半は出汁をかけてお茶漬けを楽しむ。

こちらは2つの味が堪能できます。

どちらも140元前後とちょっと高いかなって思うかもしれませんが、この量と味ならむしろ安いのでは?って感じます。

鰻が食べたくなったら、是非行ってみて下さい!

【お店はこちら↓】
住所;上海市长宁区兴义路48号C座1单元第一层
新世紀広場西側1階
電話;021-52920935

The following two tabs change content below.
能勢 淳
初めてお会いした方からにはよくどこの国の方ですか?とか、いきなり中国語で話しかけられることがよくありますが、こう見えても東京生まれの中国語が得意な日本人です。主に引越し現場の作業スーパーバイズを担当していますが、何でもこなせる引越しマンになる為、日々頑張ってます!現場でお会いした際、ご相談、ご要望ありましたら、お気軽に声をかけてください!日本語で。。。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事