上海の食事 中華が嫌いな方用の中華紹介1 上海南豊城(旧上海城)香港百合居 点心之王  – 引越しの「トランジットアジア」

上海の食事 中華が嫌いな方用の中華紹介1 上海南豊城(旧上海城)香港百合居 点心之王 

上海の食事

  • HOME
  • ブログ
  • 上海の食事
  • 上海の食事 中華が嫌いな方用の中華紹介1 上海南豊城(旧上海城)香港百合居 点心之王 

また、寒さが少し緩んできましたね。

引越しの「トランジットアジア」北村です。

温度差が大きく、体調を崩しやすいかと思いますが皆様体調には気を付けてください。

さて、中華が嫌いな日本人でも食べれる中華シリーズ(勝手に作りました)第一弾をお送りします。

今回は、虹橋の南丰城の北楼6階にあります香港白合居です。

場所がよくわからない方もいらっしゃるかと思いますが、以前上海城と呼ばれていたところです。

住所は、遵义路150弄 ですが、長靴の形をした建物(尚嘉ビル)の紫雲路を挟んだところにあります。ユニクロとか、ZARAとかが入っていて映画館もある建物です。

私が行ったのは夕方5時半でしたが、かなり待ちの方がいらっしゃいました。

かなりの人気店です。(予約入れた方が良いです。電話6273-0533)

予約は中国語になってしまいますが。

入口

待合室からみるレストラン全景

飲茶メニュー

見にくいので写真少し大き目にしました。

その他にもメニューあります。

エビ餃子

腸粉

牛乳プリン(老香港鮮奶凍)

レタス炒め

きくらげ炒め物

赤ハタのおかゆ(これ美味しいです)

奶黄包(中身が流れ出てくるタイプ)

他、色々と美味しそうなものもありました。

で、すごい美味しかった中国式の釜飯、なんと興奮して写真とるの忘れてしまいました。

次回行ったら取ってきます。

これが、ちゃんと釜飯風の(石焼ビビンバ風?)の焼いた鍋で出してくれるので(おしょうゆ味)お焦げも出来てなかなかの物です。

是非試してみてください。

他小籠包、チャーシュー饅、なんかも美味しいです。

このお店は、結構中華が食べれない方を連れていっても美味しいと言ってもらえました。

日本からの出張者の食事にも喜ばれるかと思います。

中華苦手の方、是非一度お試しください。

The following two tabs change content below.
北村 良平
1992年に中国に最初に中国上海入り、その後、現在と全く異なる業種での仕事で、日本に戻ったりしながらも、結局中国に戻ってきてしまい、中国滞在のべ20年程度(良くわからなくなってます)。中国生活でお困りの事があればなんでもご相談ください。  太い体に軽いフットワークで(本人が思ってるだけ?)日々頑張っております。 また、100kgを超えた所から現在ダイエット実施中、サボって逆に増えてしまったりもしながらこちらも頑張っております
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ

ブログ内検索