コンビニおにぎり紹介シリーズ第二弾「伊那里五目飯」 – 引越しの「トランジットアジア」

コンビニおにぎり紹介シリーズ第二弾「伊那里五目飯」

上海の食事

引越しの「トランジットアジア」能勢です。

以前、ローソンより数量限定で販売した明太マヨネーズおにぎりを紹介しましたが、今日はその第2弾。

またまた、ローソンのお勧め(個人的にはまってる)おにぎりを紹介します。

タイトルにも書きましたが、紹介するのは「伊那里五目飯」です。

この文字をパッと見て何のおびぎりか分かりますか?

正直、私は最初何だか分からず、ただ五目飯だけ理解して買ったのですが。。。

それがこちらです↓

パッケージだけだと、やはり五目御飯?

では、中身は。。。

あ、油揚げが。。。

もう分かりますよね?伊那里→いなり です。(パッと見てすぐわかった方もいるとは思いますが、、、)

いなりずしの漢字って、この「稲荷寿司」のイメージしかなく、全然気づきませんでした。。。

こちらの伊那里五目飯ですが、油揚げは甘く煮込んであり、五目御飯も酢飯。

まさしく味は五目いなり。

前からコンビニでもちょっと変わったお寿司はありましたが、おにぎりタイプは初めて?じゃないですかね。。。

実はこれにはまってます!

発売されてから時間も経ってるので、既に食された方もたくさんいるとは思いますが、まだの方は一度お試しを!

ちょっと話は変わりますが、毎回、この「伊那里五目飯」を買う時に、店員から「温めますか?」って聞かれます。

聞かれるたびに、心の中で「何で寿司を温めるの?」と思いながら、断ってます。

(と、実は最初買ったときに寿司と分からず温めてしまい、失敗しました)

と、どうでもいい話を最後に、本日のブログを締めさせて頂きます。。。

The following two tabs change content below.
能勢 淳
初めてお会いした方からにはよくどこの国の方ですか?とか、いきなり中国語で話しかけられることがよくありますが、こう見えても東京生まれの中国語が得意な日本人です。主に引越し現場の作業スーパーバイズを担当していますが、何でもこなせる引越しマンになる為、日々頑張ってます!現場でお会いした際、ご相談、ご要望ありましたら、お気軽に声をかけてください!日本語で。。。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ

ブログ内検索