上海の生活 中国でスポーツジムが人気なワケ – 引越しの「トランジットアジア」

上海の生活 中国でスポーツジムが人気なワケ

上海の生活

みなさんこんにちは。

引越しの「トランジットアジア」奥村です。

暑さが少しずつ落ち着いてきたからか、

夜は外でウォーキングしたりランニングしてる人を多く見かけるようになりました。

最近では、健康指向の若い方も増えているようで、数年前から上海でもフィットネスジムがブームのようです。

日本人が住んでいるマンションには、ジムが併設されていて

無料で利用できるところも多いですよね!!

わたしのマンションにはそんな施設はないので、今回、自宅から近い新しくできたジムに体験だけ行ってきました。

— Best Fit —

上海に3店舗ある内の1つ。

決して広いとは言えないですが、十数種のトレーニングマシーン、ランニングマシーン、自転車、スタジオ…

十分な設備が揃っていました。

スタジオでは毎日、ヨガやダンスの時間が設けられていて、自由に参加できます。

気になるのがお値段・・・

恐る恐るきいてみるとRMB3,900/年

高ッッ!!無理無理無理無理なんて、言っていると今ならRMB2,000/年ですって。

さすが値下げ具合が半端ない、言ったもん勝ちの中国です。

専属のトレーナーをつけると1回で+300元

本気で体づくりをしたい方にはいいんでしょうね!

運動はしたいけど、黄砂やPM2.5が気になる。。

外で運動すると、逆に体を壊してしまうことも考えられる中国。

そのため必然的に室内のスポーツジムが人気になっている理由かもしれません。

The following two tabs change content below.
奥村 庸子
現場大好き!人と関わること大好き!サービス業大好き! プライベートでは極度の人見知りの私ですが、なぜかお客さんの前ではスイッチが切り替わるんです。 日本ではブライダル業界で8年、ホスピタリティ・マインドを身につけ、気がつけば上海。モノを運ぶ引越し業だって、お客さまと接するサービス業の一部!!今、現場&セールス担当のため、弱点は長時間のデスクワークと数字が苦手。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ

ブログ内検索