Blog

スタッフ自ら足で得た

中国生活情報ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 北京のトランジットアジア
  4. 北京の生活 日本人人口 じわじわと減ってきています。。

北京の生活 日本人人口 じわじわと減ってきています。。

引越しの「トランジットアジア」松雪です。

2013年4月にこのブログで紹介した北京の日本人人口の推移。

→ http://transit-asia.com/blog/archives/9624

あれから2年。この2年間で日本人人口は増えたでしょうか?減ったでしょうか?

いや聞かなくても、北京に住んでるみなさんは、じわじわと感じてますよね。

えっまさかあの人が本帰国???   日本人学校の生徒数が減ってる~~!!

と、ここ数年帰国ラッシュのわりに、新しく来る方が少ないなーと感じます。

先日もお客様に「どうですか?日本人の来る方と帰る方は。。どっちが多いですか??」

なんて質問を頂いたのですが、、、、。ずばり、トランジットアジアの引越部隊はめっきり輸出ラッシュです。(輸出=北京から日本への引越ばっかり。。。)

一方、新しく来る方は、単身者が増えたな~というのが実感。

どうりで日本人学校の生徒数も減ってるし、というか学年によってはクラスが減ってますもんね。

日系公寓も空き部屋チラホラな感じです。

実感としてあっても、数字で見ると「とっても分かりやすい!」と思いますので、

はいどうぞ。

 

population north china

2013年には少し上向きだったんですが、大気汚染、、、日本の報道、、、デモなどのちょっと微妙な環境、、、日系企業の現地化(駐在員減らし?)など、いろんな要素で、やっぱり減ってますね。

2015年の統計はまだ発表されてないのですが、2013年、2014年の実感と数字を考えると、2015年はだいぶ減るんだろうなーと予想してます。

どうも最近人気のない北京ですが、住めば都!北京生活も捨てたもんじゃありません。

なんて言うと、日本に住んでる人から、「北京で生活してて良いところって何??」ってよく聞かれます。

あたななら何て答えます??

The following two tabs change content below.
松雪 信
豪州など各国5拠点の海外勤務を経て、2008年より北京駐在、2015年7月からは上海駐在。中国駐在10年越え、物流業界25年、これまでに手掛けた引越しは5500件以上。 整理収納アドバイザーとして、「モノもココロも片付くRe・Start 引越し」を提案。 セミナー開催中。 ペットオーナーだからわかる、中国入出国検疫手続きサポートをはじめ、在住者向けの情報発信の傍ら、たまにラジオMCも。。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事