Blog

スタッフ自ら足で得た

中国生活情報ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 上海の文化
  4. 上海の文化 上海で桜を見れる場所

上海の文化 上海で桜を見れる場所

今週はだいぶ暖かいですね。

春っぽくなってきました。選抜高校野球も始まり、プロ野球も開幕しました

引越しの「トランジットアジア」北村です。

道を歩いていると、最近桜の花をよく見かけます。

以前こんなに桜なかったと思いますが、だんだん増えてますね。

花見をしているのは、あまりみかけないですが皆さん立ち止まって鑑賞されています。

上海では、どこできれいな桜が見られるんでしょうか?

調べてみると

ここは、有名ですね。

上海顧村公園

上海市宝山区沪太路4288号

上海樱花节が開かれてます。

3月18日から4月15日まで開催となってます。

こちらの公園が主会場となっており、分会場がいくつかある様です。

地下鉄7号線に顧村公園の駅があり、1号もしくは3号出口出た所です。

入場料が20元、

桜祭りは、分会場として、

共青森林公園、奉賢海湾森林公園、浦東世紀公園、浦東華夏公園、闵行体育公園

虹口魯迅公園、楊浦公園

で開催との事です。

行ってみたいけど、お引越しシーズンでーーーーーーーーー!

という春忙しい方には、ちょっと近場で

1.上海植物園  入場15元 龙吴路1111号
2.魯迅公園  四川北路2288号
3.中山公園  ここは皆さんご存知ですね。案外桜多く植えられている様です。
4.世紀公園  こちらも浦東お住まいの方はご存じですね。公園内の鏡天湖の西南の春園に多いようです。
5.大寧灵石公園  地下鉄1号線 马戏城駅近く
6.東方緑舟 こちらは少し遠目ですが、園に日本から2000本送られた経緯があるようです。

今週も後半は雨ですが、今週末まで散らないといいですね。

The following two tabs change content below.
北村 良平
1992年に中国に最初に中国上海入り、その後、現在と全く異なる業種での仕事で、日本に戻ったりしながらも、結局中国に戻ってきてしまい、中国滞在のべ20年程度(良くわからなくなってます)。中国生活でお困りの事があればなんでもご相談ください。  太い体に軽いフットワークで(本人が思ってるだけ?)日々頑張っております。 また、100kgを超えた所から現在ダイエット実施中、サボって逆に増えてしまったりもしながらこちらも頑張っております
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事