Blog

スタッフ自ら足で得た

中国生活情報ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 上海の交通
  4. 中国の高速道路。サービスエリアってどんな感じ?PART①

中国の高速道路。サービスエリアってどんな感じ?PART①

引越しの「トランジットアジア」能勢です。

この間暖かくなったかと思ったら、最近また冷え込んできましたね。。。

なんだか調子が狂い、風邪引きそうです。。。

忙しい時期なので、気をつけないと!と、毎日気合い入れてます!

今日は、中国の高速道路のサービスエリアを紹介します。

上海で生活していると、国内移動は長距離になると飛行機や新幹線(高鉄)がメインで、あまり知らない方も多いのでは?

それでは写真と共に。。。

サービスエリアの看板です。日本とほとんど変わらないですね。。。

絵でおおよそ何があるかがわかります。

ガソリンスタンドです。ガソリンスタンドはどのサービスエリアにもあります。

こちらは軽食店。ちなみに粽子(ちまき)のお店は大抵のサービスエリアで見かけます。新幹線(高鉄)の駅でもみかけませんか?

浙江省の嘉兴が有名で、どこも嘉兴にかかわるちまきのお店が多いです。

隣には特産物(その地域の特産品)を売ってるお店が。。。

どんな物を売ってるのでしょうか。。。?

こちらはお酒のコーナー。地酒ですかね?

高速道路内でお酒の販売。(ちなみに中国はガソリンスタンドでもよく売ってます)

日本では絶対ないですね。(飲酒運転を避けるため)

写真はありませんが、他にも工芸品等も売ってました。

他にもスーパーが。。。

こちらは普通のスーパー。ドリンク、お菓子、つまみ類、カップラーメンなど。

でも、なぜかおもちゃがこんなに売ってました。

値段も安くはなかったですが、売れるんですかね???

こちらはレストラン。ですが、食事の時間帯でなかったので、開いてませんでした。

どのサービスエリアも、既にできてるおかずを選ぶタイプのレストラン(快餐型)がほとんどです。

どのサービスエリアも大体似たような感じですが、日本のサービスエリアと比べると寂しい気がし、改めて日本良さを実感します。

急に日本のサービスエリアに行きたくなりました。。。

(特に日本のサービスエリアは限定の食べ物等が多いので、サービスエリア巡りが好きです)

ただ、中国のサービスエリアも観光地等で名前が少し有名なところは、本日紹介したものより少し大きかったり、変わったものもあります。

次回はそちらをご紹介します!

The following two tabs change content below.
能勢 淳
初めてお会いした方からにはよくどこの国の方ですか?とか、いきなり中国語で話しかけられることがよくありますが、こう見えても東京生まれの中国語が得意な日本人です。主に引越し現場の作業スーパーバイズを担当していますが、何でもこなせる引越しマンになる為、日々頑張ってます!現場でお会いした際、ご相談、ご要望ありましたら、お気軽に声をかけてください!日本語で。。。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事