上海の食事 朝から晩まで居心地がいいプロント – 引越しの「トランジットアジア」

上海の食事 朝から晩まで居心地がいいプロント

上海の食事

引越しの「トランジットアジア」松雪です。

昼の顔と、夜の顔。。それぞれ違ったくつろぎの場を提供する。。

えっ??なんのことかって??

今日は、時間帯でお店の雰囲気がグッと変わり、朝のモーニングから、ランチ、そして夜のバーまでこなす、カフェバー「プロント」さんをご紹介します。

場所はご存知のアピタのある金虹橋。。ちょうどマオタイルーからスタバに向かう途中にあります。

「プロント」は日本では278店舗(2015年3月)もあり、あちこちで見かけ、ちょっと外回りの休憩に良く利用させて頂いていました。

金虹橋店は中国では第2号店だそうで、(1号店はどこだろう)、あっ日本のプロントだっ!て見つけた時は感動でした。。

ランチタイムにお邪魔しましたが、日本人の方も多く、みなさんご存知だったんですね。。。

お店の前のセットメニュー看板。

頂いたのは、カフェラテとボンゴレ。。

あっ、日本のスパゲティーの味。。。なんてことないんだけど嬉しい味。なつかしい味。。でした。

トランジットアジアのオフィスからも近いので、しばらくは通いそうな感じです。。

アピタさん周辺でちょっと一息カフェで!なんて時は、スタバなんかより断然居心地いいです。お試しください。

【お店はこちら】
プロント金虹橋店
茅台路179号 金虹橋国際中心商場1F
居心地度 ★★★★★

お店のプレスリリースは こちら

The following two tabs change content below.
松雪 信
豪州など各国5拠点の海外勤務を経て、2008年より北京駐在、2015年7月からは上海駐在。 中国駐在10年越え、物流業界25年、これまでに手掛けた引越しは5500件以上。 整理収納アドバイザーとして、「モノもココロも片付くRe・Start 引越し」を提案。 ペットオーナーだからわかる、中国入出国検疫手続きサポートをはじめ、在住者向けの情報発信の傍ら、たまにラジオMCも。。
  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

ブログ内検索