感動も思い出も一人前 北京日本人学校の行事 – 引越しの「トランジットアジア」

感動も思い出も一人前 北京日本人学校の行事

北京のトランジットアジア

引越しの「トランジットアジア」松雪です。

学校行事の思い出! 入学式、運動会、長距離走や卒業式など、北京日本人学校でもいろいろな行事が行われています。

もちろん海外だからこその行事もありますが、今日は10歳になった(なる)学年さんで「2分の1成人式」が行われました。

私達大人が子供の頃にはなかった行事でしょうか?

教育情報サイトBenesseさんのホームページによると、最近では日本の小学校でも10歳を迎えたことを記念する「2分の1成人式」を学校行事の一つとして行う学校が増えているそうです。

お子さんにとっても保護者にとってもかけがえのない思い出の一つになったと思います。

日本ではこれら行事に対して保護者の9割が満足しているとか。

成長したお子さんたちの一人一人の夢や感謝の発表。一生懸命練習した歌の発表など、参観した保護者も思わずポロリっと涙が、、。

こうした行事を学校内で開いて頂いてる北京日本人学校には感謝したいと思います。

大気汚染や日中関係など、決して環境が良いところではありませんが、こうして子供達も保護者も、北京で生活している日本人滞在者は子供と向き合い、北京生活を有意義に過ごしています。

2分の1成人式より http://www.youtube.com/watch?v=XSxf4mkgGrg

<You Tubeなので、中国からはVPN必須です。>

The following two tabs change content below.
松雪 信
豪州など各国5拠点の海外勤務を経て、2008年より北京駐在、2015年7月からは上海駐在。 中国駐在10年越え、物流業界25年、これまでに手掛けた引越しは5500件以上。 整理収納アドバイザーとして、「モノもココロも片付くRe・Start 引越し」を提案。 ペットオーナーだからわかる、中国入出国検疫手続きサポートをはじめ、在住者向けの情報発信の傍ら、たまにラジオMCも。。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ

ブログ内検索