北京の食事 法派1855 フレンチスイーツ – 引越しの「トランジットアジア」

北京の食事 法派1855 フレンチスイーツ

北京のトランジットアジア

みなさん、こんにちは

引越しの「トランジットアジア」松雪です。

朝陽区内に10店舗ほどある法派(フレンチスイーツとパンのお店)のご紹介

ベーグルやサンドイッチなど、ブランチにいいですよ。

お店のテラスでもOK。もちろんテイクアウトもOK。

単品以外にもブレイクファーストメニューやケーキセットもあります。

お近くの場所だと、朝陽公園西路や麗都の海潤国際公寓1Fあたりでしょうか。

他にも華貿中心やユナイテッドファミリー病院にもあるようです。

トリップアドバイザーの評価を見る限り、あまり良い評価はないのですが、、、。

コーヒーはスタバやコスタと違い美味しいかったです。

【URLはこちら】
法派 http://www.comptoirsdefrance.com/

The following two tabs change content below.
松雪 信
豪州など各国5拠点の海外勤務を経て、2008年より北京駐在、2015年7月からは上海駐在。 中国駐在10年越え、物流業界25年、これまでに手掛けた引越しは5500件以上。 整理収納アドバイザーとして、「モノもココロも片付くRe・Start 引越し」を提案。 ペットオーナーだからわかる、中国入出国検疫手続きサポートをはじめ、在住者向けの情報発信の傍ら、たまにラジオMCも。。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ

ブログ内検索