北京の買物 一時帰国や本帰国 ばらまき系お土産は? – 引越しの「トランジットアジア」

北京の買物 一時帰国や本帰国 ばらまき系お土産は?

北京のトランジットアジア

みなさん、こんにちは。

引越しの「トランジットアジア」松雪です。

北京も梅雨入り。ジメジメした日が続きていますね~。除湿機が欲しいくらいです。

さて、来月は夏休みとなり、一時帰国される方も多いと思いますが、みなさん、お土産はどうされてますか?

中国の食品はなんとなくNGという方も多いですし、、、。なかなか「これ!」が見つからないですね~。

てみじかには三全公寓1階の雑貨店が無難なところでしょうか。

お茶系は一通り揃ってますし、、。

人気NO.1のフルーツティーも、小分けで嵩張らないのでOK。

パンダ鉛筆(ささ)もちょっとキュート。(芯は折れやすいけど、、。)

パンダの箸置きもなかなかいい感じ。

もう少し変わったものなら798芸術区方面。

箱入りの北京ダックTシャツは赤ちゃん向け。50~100元程度。

なかなかお土産選びは大変ですが、あちこち探し周るのも楽しみですね。

The following two tabs change content below.
松雪 信
豪州など各国5拠点の海外勤務を経て、2008年より北京駐在、2015年7月からは上海駐在。 中国駐在10年越え、物流業界25年、これまでに手掛けた引越しは5500件以上。 整理収納アドバイザーとして、「モノもココロも片付くRe・Start 引越し」を提案。 ペットオーナーだからわかる、中国入出国検疫手続きサポートをはじめ、在住者向けの情報発信の傍ら、たまにラジオMCも。。
  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

ブログ内検索