北京出張! ~高鉄(新幹線)編~ – 引越しの「トランジットアジア」

北京出張! ~高鉄(新幹線)編~

上海の交通, 上海の生活

引越しの「トランジットアジア」クロパンです。

北京出張シリーズもついに完結!?

という訳で、今日は北京から上海への帰りに使った高鉄(新幹線)について。。。

この度の出張、北京へ来るときは飛行機でしたが、上海へ戻るときは高鉄を利用しました。

以前から、ずっと乗ってみたいと思っており、ようやく念願が叶いました。

北京南駅~上海虹橋駅まで。

乗った席はちょっと贅沢して1等席。値段は933元です。

飛行機のエコノミークラスとさほど値段は変わりません。

因みに2等席は540元くらいだったかな。。。

ジャジャン!

乗った高鉄はG17。北京~上海まで5時間で着きます。

北京~上海間の高鉄はたくさん走っており、それぞれかかる時間も微妙に違います。

停車する駅の数で変わるんですね。。。たぶん。。。

6時間くらいかかるものもあります。

だけど、何故か値段は同じ。。。

15時発の高鉄に乗り込み、いよいよ出発!

と、出発してまもなく、アテンダントの方がお菓子とジュースを。。。

やはり1等席はサービスが違うんでしょうか?

何度か乗ったことはありましたが、ジュースとお菓子をもらったのは初めてです。

お菓子の中身。結構いろいろ入ってます。

こちらG17は上海虹橋まで行く間に停車する駅は2つだけ。

1つはこちら済南西駅(山東省の駅です。)

もう1つは南京南?、南京西?駅だったかな、、、実はあまりの乗り心地の良さに眠ってしまって、いつの間にか通り過ぎてました。。。

車窓の窓から・・・(途中撮った夕日の写真です)

綺麗な夕日でした、ふと、あの「車窓の窓から」の音楽を思い出してしまいました。

タラララン、タン、タ、タン、タタン、タン、タン~

(わかりづらいですね。。。)

高鉄によっては、1等席よりグレードの高い商務席(飛行機でいえばまさにファーストクラス)という席があります。

1列にたった3席、しかも椅子がフラットにでき、横になって寝ることができます。

(他に乗車客がいたので、これ以上写真は撮りませんでしたが。。。)

いや~乗りたいですね!だけどこちらのお値段は1700元以上。。。

高い!いや高すぎ!!!もう少し安くしてほしいです

あっというまの5時間でしたが、とても満喫できました。

個人的な意見を言えば、飛行機より楽でした。

飛行機は2時間で着きますが、空港までの移動時間や手続きの為に、早めに空港に着く時間を計算すると、トータル時間はさほど変わりません。

もし、北京行かれる時は、是非一度こちら高鉄も試しに乗ってみてください。

=お知らせ=

本日の~トラッピー写真館~お休みさせて頂きます。

投稿は次回からになりますので、宜しくお願い致します。

(え?どうでもいいって?そんなことは言わず、応援して下さいね!)

The following two tabs change content below.
能勢 淳
初めてお会いした方からにはよくどこの国の方ですか?とか、いきなり中国語で話しかけられることがよくありますが、こう見えても東京生まれの中国語が得意な日本人です。主に引越し現場の作業スーパーバイズを担当していますが、何でもこなせる引越しマンになる為、日々頑張ってます!現場でお会いした際、ご相談、ご要望ありましたら、お気軽に声をかけてください!日本語で。。。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ

ブログ内検索