Blog

スタッフ自ら足で得た

中国生活情報ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 上海の生活
  4. 北京出張! ~食事編 その②~

北京出張! ~食事編 その②~

引越しの「トランジットアジア」クロパンです。

今日の投稿も北京出張 食事編の続きで。。。

紹介するのはこちら・・・・タイ料理の『青柠  LIME  CAFE』さん

まずは写真からどうぞ!

こちら入口ですが、全くタイ料理のお店には見えません。

どちらかというとBARっぽいです。

各テーブルにはキャンドルグラスが、、、なかなかいい雰囲気です

タイ料理といえば、(誰が言ったか)世界三大スープの1つとされるトムヤムクン!

タイ本場でも食べたことはありますが、負けず劣らずの味。

私は好きでしたね、青柠さんのトムヤムクン。

= トムヤムクンmemo =

トムヤムクンの意味って知ってますか?もちろんタイ語から来てますが、トムは「煮る」、ヤムは「混ぜる」、クンは「エビ」という意味で、エビ入りトムヤムスープということになります。

もし具材が鳥肉ならトムヤムガイ(ガイは鳥肉)、イカならトムヤムプラームック(プラームックがイカ)になります。

生春巻き(普通に美味しいです、誰か?も言ってましたが、大事ですよ!「普通に美味しい」って)

エビの黒コショウ炒め(まあまあかな)

牛肉サラダ。以外に美味しいです。(以外って。。。ちょっと失礼ですね)

と、ずらずらと写真載せちゃいました。(手抜きしたわけではないですよ!)

本当は店内も撮りたかったのですが、周りは男女のカップルが多く、写真撮るのは控えさえて頂きました。。。

少しうす暗い感じの店内、各テーブルのキャンドルライト、デートには最適?

まわりのテーブルがと~~~っても羨ましい・・・(あっ!本音出ちゃった・・・)

他にもいろいろ食べてみたかったのですが、少人数だとなかなか食べきれないので。。。ちょっと残念でした。

また、北京へ行くことがあれば行ってみようと思います!

できれば・・・いや、これ以上言うのは控えます。。。

【お店はこちら↓】

地址: 朝阳区 朝阳门外大街6号新城国际15号楼103铺

电话: 010-65970887

※ 新城国際という小区の1階です。こちらの小区ですが、他にもたくさんレストランや美容院、ショップなど入ってます。

~トラッピー写真館~

TITLE ; パペットマンに抱かれて・・・

The following two tabs change content below.
能勢 淳
初めてお会いした方からにはよくどこの国の方ですか?とか、いきなり中国語で話しかけられることがよくありますが、こう見えても東京生まれの中国語が得意な日本人です。主に引越し現場の作業スーパーバイズを担当していますが、何でもこなせる引越しマンになる為、日々頑張ってます!現場でお会いした際、ご相談、ご要望ありましたら、お気軽に声をかけてください!日本語で。。。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事