上海の食事 『さかなや』ではありません、『うおや』です。 – 引越しの「トランジットアジア」

上海の食事 『さかなや』ではありません、『うおや』です。

上海の食事

こんにちわ、クロパンです。

早速今日も日本料理屋の紹介。

紹介するのはこちら⇒【魚家】“UOYA”さんです。

その名の通り、魚がメインといった感じのお店でした。

まずは、今回食べたランチの写真から!

まずは、刺身定食。

どうですか?この厚切りのお刺身。

マグロは赤身というよりはちょっと脂ものってて臭みもなく美味しかったです。

結構ボリュームありました!

こちらは天丼。

揚げている素材がいいんですかね?大変美味しいです。

エビも2本入り。

セットに付いてる茶碗蒸しは海鮮茶碗蒸し。

サラダにはトコブシが入ってました。

まさに海鮮づくし!とった感じですかね。。。

このお店の場所は以前はラーメン屋だったのですが、いつまにか変わってました。

ランチメニューも豊富でこんな感じです↓

焼き魚や煮魚、海鮮だけでなく肉類もちゃんとあります。

そば、うどんもありますね!

メニューによってはちょっと高めな気もしますが、食べてみて納得しました。

上海には数えきれないくらい日本料理屋は沢山ありますが、是非いろいろと食べ歩いて、お好みのお店を見つけて下さい!

【お店はこちら↓】
魚家
水城南路(万科广场の中)荣华西道19弄12号
021-3203-1136

外見はこんな感じです。。。

The following two tabs change content below.
能勢 淳
初めてお会いした方からにはよくどこの国の方ですか?とか、いきなり中国語で話しかけられることがよくありますが、こう見えても東京生まれの中国語が得意な日本人です。主に引越し現場の作業スーパーバイズを担当していますが、何でもこなせる引越しマンになる為、日々頑張ってます!現場でお会いした際、ご相談、ご要望ありましたら、お気軽に声をかけてください!日本語で。。。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ

ブログ内検索